製品紹介

高い技術と環境を守る、排ガス処理装置と乾燥脱臭装置が様々な分野で活躍しています。

人に対する安全性・快適性を追求するとともに、地球環境にも負担をかけない。それがエア・ガシズ・テクノスがお届けする環境・脱臭装置です。最先端の技術とノウハウで、お客様のさまざまなニーズにお応えします。

排ガス処理装置

触媒燃焼式排ガス処理装置 ZRシリーズ
触媒燃焼式排ガス処理装置 ZRシリーズ詳しくはこちら

印刷、塗装、化学、樹脂加工、食品工業などの現場で発生する悪臭や有害物質を触媒酸化により除去。大気を汚染することもありません。

直接燃焼式排ガス処理装置 DZRシリーズ
直接燃焼式排ガス処理装置 DZRシリーズ詳しくはこちら
排ガス中に含まれる有機性の悪臭成分を600℃〜800℃の高効率燃焼炉において直接燃焼し、脱臭します。アンモニア、硫化水素など広範囲の臭気物質を処理できます。
蓄熱式排ガス処理装置 TRHシリーズ
蓄熱式排ガス処理装置 TRHシリーズ詳しくはこちら
直接燃焼式排ガス処理装置の最大の課題であった燃料コストを低減させるために、熱交換器にセラミック製蓄熱材を使用。低燃費で排ガスを完全酸化処理します。
濃縮式排ガス処理装置
濃縮式排ガス処理装置詳しくはこちら
低濃度・大風量の有機溶剤排ガスをロータリー濃縮装置により高濃度化・小風量化し、コンパクトな装置で効率よく処理します。燃料の低ランニングコスト化も図れます。
大容量アンモニア排ガス処理装置 NZRシリーズ
大容量アンモニア排ガス処理装置 NZRシリーズ詳しくはこちら
LEDや半導体などの生産設備から排出される大量のアンモニアガスを直接燃焼により完全酸化。その際に発生するNOx(窒素酸化物)も還元処理により無害化するので、大気汚染の心配もありません。またアンモニア以外の有機窒素物質にも適用できます。

乾燥脱臭装置

全熱風式乾燥脱臭装置 CDX-Nシリーズ(触媒燃焼式)
全熱風式乾燥脱臭装置 CDX-Nシリーズ(触媒燃焼式)詳しくはこちら
CDX-Nシリーズは触媒を利用することにより排ガスを脱臭。国内臭気濃度規制をクリアするとともに低燃費も実現しました。さらに操作性向上・省エネ・データ管理などニーズに応じたシステムアップも可能です。
全熱風式乾燥脱臭装置 DDX-Nシリーズ(直接燃焼式)
全熱風式乾燥脱臭装置 DDX-Nシリーズ(直接燃焼式)詳しくはこちら
DDX-Nシリーズは、発生するVOCを含んだ排ガスを700℃〜800℃の高温で直接燃焼し、脱臭します。

その他

フローティングドライヤー
フローティングドライヤー詳しくはこちら
コーティングマシンでコーティングされた高速走行中の水溶性基材(紙・フィルム・金属)に、ノズルから熱風を吹き付けて溶液を乾燥、固形分を基材に固定する省スペース設計の非接触式ドライヤーです。
LINE UP
排ガス処理装置
触媒燃焼式脱臭装置 ZRシリーズ
直接燃焼式排ガス処理装置 DZRシリーズ
蓄熱式脱臭装置 TRHシリーズ
濃縮式排ガス処理装置
大容量アンモニア排ガス処理装置 NZRシリーズ
乾燥脱臭装置
全熱風式乾燥脱臭装置 CDX-Nシリーズ(触媒燃焼式)
全熱風式乾燥脱臭装置 DDX-Nシリーズ(直接燃焼式)
その他
フローティングドライヤー
製品紹介TOP
ページトップへ