製品紹介

濃縮式排ガス処理装置印刷用

コンパクトな装置で、低濃度・大風量の排ガスを処理。

低濃度・大風量の有機溶剤排ガスをロータリー濃縮装置により高濃度化・小風量化し、コンパクトな装置で効率よく処理します。
燃料の低ランニングコスト化も図れます。

濃縮式排ガス処理装置 この製品のお問合せはこちら
特長
低ランニングコスト

低濃度で大風量の処理においても、低ランニングコストを実現します。

燃焼式排ガス処理装置による脱臭

排ガスの濃縮は15倍程度まで可能。高効率の排ガス処理装置により、有機溶剤成分を完全酸化処理します。
※排ガス処理装置は、触媒式・直燃式・蓄熱式の中から最適な方式をご提案いたします。

コンパクト設計

小型のため設置スペースを有効に活かせます。メンテナンスも容易です。

フロー図フロー図
スペック
処理風量(Nm³/min) 50〜1500 (1ユニット)
濃縮倍率 3〜15倍程度
適応溶剤 トルエン、酢酸エチル、アセトン、トリクロロエチ レン、塩化メチレン、I.P.A、MEK、メタノール、エタノール、ブタノール、ヘキサン、ヘプタン、キシレン、その他有機溶剤及び混合溶剤
適応業種 塗装、印刷、電気電子部品、自動車部品、精密機械部品、フィルム、テープ、ゴム、プラスチック、医薬品、醸造、石油化学、ドライクリーニング、繊維
LINE UP
排ガス処理装置
触媒燃焼式脱臭装置 ZRシリーズ
直接燃焼式排ガス処理装置 DZRシリーズ
蓄熱式脱臭装置 TRHシリーズ
濃縮式排ガス処理装置
大容量アンモニア排ガス処理装置 NZRシリーズ
乾燥脱臭装置
全熱風式乾燥脱臭装置 CDX-Nシリーズ(触媒燃焼式)
全熱風式乾燥脱臭装置 DDX-Nシリーズ(直接燃焼式)
その他
フローティングドライヤー
製品紹介TOP
ページトップへ